医療法人 清和会 長田病院

HOME » 清和会・関連事業所のご紹介

清和会・関連事業所のご紹介

理事長のあいさつ

理事長

当院は、昭和60年の開院以来、地域と共に歩み、地域の皆様にお役に立てるように努めてまいりました。
  私どもが常日頃から継続して取り組んでいるのは、医療・介護の質の向上です。それは、私どもの施設にお越しいただくすべての方に、いつでも、安心してご利用いただくために他なりません。
では、質を高めるために一番大切なのことはなんでしょうか?私は、全職員が患者様・ご利用者様と、しっかりと向き合うことができる環境を整えることだと考えています。ドクターも、看護師も、一人の人間です。まずは、患者様に信頼されるように人として成長しなければなりません。もちろん職員は一人ひとり個性があり、能力も異なりますが、全職員が同じ価値観を共有し、同じ目標に向かっていくことで、必ずこの目標は達せられると信じています。
  一言で価値観の共有化といっても簡単なことではありませんが、当院ではこれまで、BSCやSWOT分析といった業績評価手法を導入するなど、さまざまな取り組みを続けてきました。これらはすべて職員の人間力を高めること、ひいては先に述べた医療・介護の質の向上につなげるためなのです。こうした取り組みの結果、2010年のJHQC(日本版医療MB賞)の受賞をはじめ、早期よりチームによる在宅復帰支援プログラムを構築し、在宅強化型の介護老人保健施設として機能していることや、2012年の「ふくおか介護グランプリ」において127施設中グランプリを獲得するといった成果としてあらわれるようになってきました。
当院がめざしてきたのは、職員一人ひとりが患者様・ご利用者と真摯に向き合い、全力で医療・介護・福祉サービスを提供できる組織づくりです。その理想のカタチに着実に近づいてきていると実感しています。 これからも、地域の皆様と共に清和会は歩んでまいります。
 今後とも御支援、御指導をよろしくお願い致します。

理事長 長田 英輔


関連事業所のご紹介


沿革

1985年 3月 (昭和60年) 長田内科開院(13床/19床)
1986年 8月 (昭和61年) 名称を長田病院に改め増床(13床/30床)
1987年 10月 (昭和62年) 長田病院を増築、病室、病床変更(34床/70床)
1988年 8月 (昭和63年) 法人化(医療法人 長田病院)
1989年 1月 (平成元年) 病室、病床変更(39床/110床)
1993年 11月 (平成5年) 特II類看護承認
1994年 2月 (平成6年) 訪問看護開始
1995年 10月 (平成7年) 透析開始
1996年 6月 (平成8年) 新看護料 2.5対1 看護(A)加算 13対1 看護補助加算
1997年 3月 (平成9年) 救急病院指定承認
1998年 3月 (平成10年) 老人保健施設シャンティ開設
4月 (平成10年) 医療法人 三橋長田病院開設
1999年 4月 (平成11年) 訪問看護ステーション 花水木開設
7月 (平成11年) 医療法人 清和会へ名称変更
10月 (平成11年) 長田病院ケアプランサービス シャンティケアプラン事業開始
2000年 4月 (平成12年) 財団法人 日本医療機能評価機構認定(一般A取得)
2003年 2月 (平成15年) 医療法人 清和会 長田病院移転開院・三橋長田病院を三橋長田医院へ変更
      (一般病床 92床 療養病床 90床【介護30床】)
      透析ベットの増床(21床)・長田病院 禁煙モデル医療機関認定
5月 (平成15年) 長田病院 臨床試験センター開設
2004年 1月 (平成16年) 診療録管理体制加算の取得・日本呼吸器学会認定施設
  7月 (平成16年) 全館禁煙
  11月 (平成16年) 労災保険指定医療機関指定
2005年 1月 (平成17年) 労災保険二次健診等給付医療機関指定
  2月 (平成17年) 特殊疾患療養病棟入院料2の取得
  4月 (平成17年) 日本医療機能評価機構認定(Ver.4.0)・日本肝臓病学会認定施設
  6月 (平成17年) シャンティケアプランサービス廃止 長田病院ケアプランサービスへ統合
2006年 3月 (平成18年) グループホーム「つくだ」開設
4月 (平成18年) 認知証対応型通所介護「からたち」開設・一般病床入院基本料10対1
9月 (平成18年) MRI新規設置
2007年 3月 (平成19年) 指定自立支援法医療機関(腎臓)
4月 (平成19年) 政府管掌成人病予防健診医療機関指定
2008年 4月 (平成20年) 社団法人日本アレルギー学会準教育施設に認定
  8月 (平成20年) 介護療養病床(30床)を医療療養病床へ転換
  9月 (平成20年) アリス保育園開園
  10月 (平成20年) 画像ファイリングシステム導入
      全国健康保険組合 成人病予防健診指定医療機関変更
2009年 3月 (平成21年) 64列CT導入
  4月 (平成21年) レセプトオンライン化・第1回クオリティクラス認証病院(Aクラス認証)
  5月 (平成21年) 福岡県肝疾患専門医療機関指定
  7月 (平成21年) DPC対象病院 オーダーリングシステム更新
  10月 (平成21年) 電子カルテ導入
2010年 1月 (平成22年) 日本消化器病学会認定施設
4月 (平成22年) 日本医療機能評価機構認定(Ver.6.0)
2011年 5月 (平成23年) 看護体制7対1
  8月 (平成23年) クオリティクラスSクラス認証
2012年 3月 (平成24年) 慢性期医療認定病院
2013年 4月 (平成25年) 透析ベッド増床(24床)
7月 (平成25年) 緩和ケア病棟開設(20床)・診療科目追加(緩和ケア内科、老年内科)
2014年 1月 (平成26年) 在宅療養支援病院
4月 (平成26年) 療養病棟入院基本料1 在宅復帰機能強化加算取得
7月 (平成26年) 病棟編成 地域包括ケア病棟入院料1(30床)
8月 (平成26年) 日本版医療MB賞クオリティクラブ Sクラス認証更新
2015年 2月 (平成27年) 日本経営品質賞2014年度経営革新推進賞受賞
4月 (平成27年) 日本医療機能評価機構認定(一般病院1 3rdG:Ver.1.0)
2016年 10月 (平成28年) 病棟編成 看護体制10対1(76床)
地域包括ケア病棟入院料1(療養病棟)(43床)
2017年 1月 (平成29年) 長田病院地域ケアステーション「クローバーハウス」開設
「からたち」「花水木」「長田病院ケアプランサービス」移転
有料老人ホーム「アイリス」ヘルパーステーション「椿」開設
2017年 4月 (平成29年) 緩和ケア病棟における質向上の取り組みに関する認証
5月 (平成29年) ISO9001マネジメントシステム認証

理念

当清和会は、以下の理念の下、日常の診療活動に取り組んでおります。

一、高品質の医療・介護・福祉で社会に貢献

一、地域連携の徹底

一、職場の輪


ロゴマーク

当清和会のロゴマークは下記を表わしております。

ロゴマーク