部門・専門センターのご紹介 医療法人 清和会 長田病院

HOME » 部門・専門センターのご紹介 » 看護部紹介

看護部紹介

一人ひとりのやりがいを支援します。

1.看護部理念

私たちは患者さん・ご家族に寄り添い、安全で安心した質の高い看護を提供します。

2.看護部基本方針

  • 一、その人らしさを大切にします。
  • 一、ルールを遵守します。
  • 一、チーム医療を推進します。
  • 一、専門的な知識・技術を研鑽します。

3.看護部長メッセージ

看護部長 「わたしたちは患者さん・ご家族に寄り添い、安全で安心した質の高い看護を提供します。」を理念に掲げています。看護職はどの職種よりも、患者さんの傍にいる存在です。患者さんの権利や尊厳を保持し、基本方針の一つでもある「その人らしさを大切にした看護」を目指しています。
 平成28年10月1日より、急性期病棟(3階)38床・(4階)38床、緩和ケア病棟20床、地域包括ケア病棟(5階)43床、医療療養病棟(6階)43床に病棟編成が行われました。急性期から終末期までをケアできる病院であるため、それぞれの病棟が役割を果たしながら、患者さんが安心して治療を受けることができるよう支援しています。
 看護師教育は、臨床実践能力の向上を目的に、クリニカルラダーに沿って進めています。ラダー別に教育を実施しており、集合教育では研修者が主体的に参加できるようシミュレーションやグループワークを多く取り入れています。また、キャリア開発支援も積極的に行っており、その後緩和ケア認定看護師、がん化学療法看護認定看護師、3学会合同呼吸療法認定士、認知症ケア専門士が誕生し、質の向上に努めています。今後も、看護師一人ひとりの強みを活かしたキャリア開発支援を積極的に行い、看護師がやりがいを持って働き続けることのできる魅力ある職場作りを行っていきたいと考えています。

看護部長 江崎 宣子


4.看護部紹介

看護部の4つの強み

1)エンド・オブ・ライフケア
緩和ケアを中心とした学びを行っています。毎年ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラムを開催し、院内や院外から多くの参加者があります。
ELNEC-J高齢者カリキュラム看護師教育プログラムも開催する予定です。

2)アドボカシー
医療の現場で患者さんの代弁者になる・擁護するための役割を担い、患者サポートや意思決定などの支援をおこなっています。看護科長を配置しています。

3)加点主義人事考課制度の連動した教育体制
クリニカルラダー・面接制度に沿って育成計画をおこない、キャリア開発支援をおこなっています。認定看護師やさまざまな資格取得をおこない、質の高い看護ケアの向上を図っています。

4)チーム医療
呼吸器チーム・肝疾患ケアチーム・糖尿病ケアチーム・緩和ケアチームがあり、多職種による連携と補完により患者中心の医療を推進しています。

5.当院の認定看護師

1)緩和ケア認定看護師
 2)がん化学療法看護認定看護師