ご来院の方へ 医療法人 清和会 長田病院

HOME » ご来院の方へ » 肝炎外来

肝炎外来

肝炎外来のご案内


当院では肝癌の撲滅のために肝炎治療に積極的に取り組んでいます。

当院は 肝臓学会認定病院です。

担当:肝臓専門指導医 長田英輔

肝臓専門医 森田恭代

肝がんの原因

肝癌は全国で死亡原因の第2位を占めており、まだまだ増加傾向にあります。

特に福岡県は、肝癌による死亡率が佐賀県に次ぎ、全国第2位です!

その原因の80%はC型肝炎・10%はB型肝炎・残りの約10%はアルコール性肝炎や脂肪性肝炎です。 癌になる前に 予防的治療・発癌をできるだけ遅くする目的での治療、 そしてその原因となる疾患を除去するための治療をおこないましょう!!

1)C型肝炎

肝癌の80%はC型慢性肝炎の肝臓に起因します。

肝炎の状態が進行するにつれ、肝癌ができる頻度が高くなります。50歳以上要注意!

C型肝炎とは


〈C型肝炎の治療〉
  1. 原因療法(抗ウイルス療法)
    C型慢性肝炎の原因であるC型肝炎ウイルスを排除するための治療です。
    ペグインターフェロンの投与で、ウイルス量が多くてインターフェロンが効きにくかったセロタイプ 1でも著効率がUP!
    1. インターフェロン:ウイルスの増殖を抑えてウイルス排除を目的に投与するお薬で、 注射でおこないます。
    2. ペグインターフェロン:1週間に一度のタイプのインターフェロンで皮下注射です。 同じインターフェロンでもお薬の持続時間が長いため治療効果が高く(ウイルスの排除率が高く)なりました。 また発熱や頭痛・関節痛などの副作用は以前のインターフェロンに比べ軽減しています。
    3. リバビリン:内服薬の抗ウイルス薬でインターフェロンと併用することで治療効果を高めます。

    1.	原因療法(抗ウイルス療法)

    ※治療効果によって最大72週までの治療が可能
  2. 対症療法(肝庇護療法)
    肝臓を守り、肝機能を改善して、肝炎の進行を抑制する治療です。
    1. 強力ネオミノファーゲンC
    2. ウルソ
      インターフェロンができない方、合わない方でも肝臓病気の進行を遅め、肝癌の発症を抑制します。

    C型慢性肝炎が進行しないようにC型肝炎ウイルスを排除する、もしくは肝硬変への進展を抑え、肝癌の発症を抑えましょう。 また、肝癌の早期発見のためには定期的な腹部エコー検査が必要です。 少なくとも3~4ヶ月ごとに検査を受けましょう。当院では腹部超音波専門医による精密エコー検査も行っております。


2)B型肝炎

B型慢性肝炎はB型肝炎ウイルスの感染による慢性の肝臓病で、母子感染が主な原因です。30~40代以降に肝機能は安定している方が多いですが、一部の方では肝機能の変動が続き、 肝硬変への進展が起こります。以前は肝庇護剤(肝臓の炎症を抑える薬)での治療が主体でしたが、 現在ではB型肝炎の増殖を抑える薬(エンテカビル・ラミブジン・アデフォヴィル)ができ、この薬の内服によりウイルスの増殖を抑制することで肝臓の炎症を抑え肝硬変への進展を抑制、 肝癌発症抑制ができるようになりました。当院ではこれらの抗ウイルス薬 による治療を必要な方には積極的におこなっています。これらの抗ウイルス薬による治療には効果・安全性を考え、 肝臓専門医の診療が重要です。

※また、B型肝炎では、肝機能が変動しなくても、肝臓の病変が進展していなくても肝癌が発症することがあります。 そのため肝機能が正常であっても、定期的(3-6ヶ月毎)に腹部エコー検査を行うことが重要です。

インターフェロン治療患者さんの声

私の場合、何事にもはっきり言われる森田先生に出会い心ひかれ、平成20年8月から治療をはじめ一年半72回の治療を終り今は経過観察中です。 最初の入院中から体重が6~7kg減り、熱が出たり便秘に悩まされ、肌のカサカサやはげしいかゆみがありました。

髪もぬけはじめカツラも買いました。でも帽子やバンダナで楽しくおしゃれしてきました。集中力が低下して来た時は車は使わず歩いたり、自転車、バス、電車で買い物に行きました。ちがった風景に感動をおぼえうれしくなりました。

この病気によって、いろいろな経験をさせてもらいました。心が風邪を引いたかな?と思う時に病院に来ると、チーム医療というのか、スタッフや看護師さん、先生がすかさず気付いてそっと対応してくれました。自分の事はさらけ出した方がいいと思います。プロの目はするどいですよ!どこにいても目が光っています。いつも貴方を見てありますよ?!

私は病気の宝庫といわれる位いろいろな病気もして来ました。病気の事を考えても治るわけはない、なったものは仕方ない、笑って悔いのない充実した人生を前向きに送ろうと思って来ました。この事は、だれにも言った事はないのですが朝一番に主人を見たら、Good morning. How are you?………と一人でおどけて主人からあきれられています。そして出かける前には必ず鏡の前で最高の笑顔を作って出ます。顔がこわばっている時もありますけどね。

ちなみにC型肝炎は治るといっています。心を伝え支え合って共にがんばりましょう!!

追伸
今日、著効したと聞き、晴れてホーっとしました。長年この言葉を待っていました。
先生、スタッフに支えられてここまで来れました。すごく感謝しています。
ちょっと終了してさびしい感じです。