ご来院の方へ 医療法人 清和会 長田病院

HOME » ご来院の方へ » DMセンター(糖尿病)

DMセンター(糖尿病)

スタッフ紹介

名前於保 美千代 糖尿病内科部長
資格・日本糖尿病学会糖尿病専門医
・日本内科学会認定内科医
・日本糖尿病協会療養指導医
名前大武 英津子 非常勤
資格・日本内科学会総合内科専門医
・日本糖尿病学会糖尿病専門医
・日本糖尿病協会療養指導医
名前永嶋 美穂 糖尿病内科医長
資格・日本糖尿病協会療養指導医
名前森田 恵子 非常勤
資格・日本内科学会認定内科医

概要


糖尿病・内分泌科外来

糖尿病管理指導士・栄養士・薬剤師による生活指導・教育入院等。


H22年10月1日より糖尿病専門外来がDMセンターとして独立しました。DMセンターの受付を新たに設け、専任の受付スタッフ・採血スタッフで対応しています。 当院の糖尿病専門外来は予約制となっております。できるだけ患者様に待たせることなく、予約時間通りに診察ができるように、診察予約時間に応じて、診察予約の約50分~60分前に来院していただき採血を行っています。

新患の患者様には、医師の指示により問診や採血・検査を行いますので診察までに多少時間を要します。また、再診で予約外の患者様は予約の方が優先となりますので待ち時間が発生します。採血後、帰宅し診察予定時間に再来も可能です。 患者様からのご意見で始まったDMセンターです。他にも糖尿病に関する相談やご意見がありましたら気軽に声をおかけ下さい。



糖尿病教育入院

糖尿病教育入院 教育入院の目的は、糖尿病についての正しい知識と、治療の方法、よりよい生活習慣などをしっかり身につけることです。糖尿病の治療は、食事療法・運動療法が基本になるため、自己管理がとても重要になります。入院中に、医師・看護師・管理栄養士・理学療法士・薬剤師・保健師などの医療スタッフが分担し専門家としてアドバイスを行います。ご自身主体の治療が行えるように、生活習慣の見直し、食事のとり方、運動の仕方、薬の飲み方などについても具体的にご指導いたします。



糖尿病教室

長田病院では、糖尿病に関する保健指導や栄養指導など、保健師・管理栄養師を中心とし行っております。患者さんお一人お一人の生活習慣や食習慣をふまえ、できることから少しずつでも改善できるようにお手伝いしていきたいと思っております。

検査データの見方、お薬の事、インシュリンや血糖測定器の事など、糖尿病に関する質問がありましたらお気軽にご相談下さい。

また、毎月の糖尿病教室については、患者さんご自身やご家族、興味がある方どなたでも参加できますのでぜひ一度ご参加ください。(参加費無料・詳細は下記参照)


糖尿病教室年間計画


糖尿病教室年間計画

PDFはこちら >>

※年間予定のため、随時変更の可能性があります。詳しくは当院へご連絡ください。