医療関係者の方へ 医療法人 清和会 長田病院

HOME » 医療関係者の方へ » JHQC(日本版医療MB賞)について

JHQC(日本版医療MB賞)について

当院は2007年よりJHQCによる経営質向上プログラムを活用した経営革新に取り組んでいます。2011年7月に病院経営の質を第三者評価する「クオリティクラス認証」において「Aクラス」の上位に位置する「Sクラス」の認証を受けました。さらに2014年8月に「Sクラス」の認証を更新しました。(認証期間は3年間)

審査の結果、高いレベルでの患者満足や職員満足の実現、さらに業績の向上を達成するために継続的な経営の質向上に努力してきたことが評価されました。

※JHQC(日本版医療MB 賞クオリティクラブ)とは(財)日本生産性本部により設立された組織



日本経営品質賞について

当院は2014年度日本経営品質賞において、九州で初めての「経営革新推進賞」を受賞しました。「日本経営品質賞」は、わが国企業が国際的に競争力のある経営構造へ質的転換をはかるため、顧客の視点から経営を見直し、自己革新を通じて顧客の求める価値を創造し続ける組織の表彰を目的として、(財)日本生産性本部が1995年12月に創設した表彰制度です。

 当院の組織風土である「学び」「絆」「革新」を病院の核として、創意と真心で日本唯一の内科病院になるという志のもと、アドボカシー医療や地域に密着した健やかな生活を支える医療サービス価値を創造しています。経営品質向上プログラムを活用した改善・革新活動が組織全体として展開されていることが評価されました。

日本経営品質賞:経営革新を進めるモデルとしてふさわしいと認められた組織
経営革新推進賞:セルフアセスメントを活用した経営革新活動が積極的に実践されている         ことが認められた組織
経営革新奨励賞:セルフアセスメントを活用した経営革新活動に取り組みはじめたことが         認められた組織